松ぼっくり2009/09/06 17:24

かきかきされながらも、カメラ目線は外さない〜女優なルギア
仕事仕事の毎日で、かなりブログもご無沙汰しておりました。

今日は初めて、松ぼっくりの本店へ行ってきました。
雫石にある、ジェラートのお店。
かなり岩手では有名なんだそうです。

HPに「紅茶のジェラート始めました」とあったので出掛けてみたのですが、実は紅茶は冬メニュー。
…どうやら情報が古かったようです。
ということで今回は、かぼちゃにしました。
一緒に行った次男はラムレーズン、夫は山ぶどう。
前日に電話でお願いすれば、紅茶も作ってくれるとのことでした。
でも次行くのはきっと冬でしょうね〜〜(^^;)

お隣の産直が、安くて珍しい葉もの野菜があったりして、こちらでもお買い物してきました。
スピナッツなるほうれん草の仲間だという野菜…おひたしにしてみるつもりです。

幻夜2009/09/13 17:25

夏休み、単身里帰りの時に
東野圭吾の「手紙」を持って行った。

「何かいい本無いかなー」と読書魔の友人に聞いたら返って来た答えがこの「手紙」という本。

見かけたときに購入してはおいたけど、ずーっと手つかず。
この機会に少しでも読んでみようと、バッグに入れて新幹線に乗り込んだ。

出発前が慌ただしくて、少しは新幹線で寝ようと思っていたのに、もう眠るどころじゃない!ってほどハマりましたよ、ええ。

かなり厚い文庫だったけれど、そんなこと感じさせない軽快な文章。思わず引き込まれるストーリー展開。
乗り換えた実家までの電車の中でもひたすら読んで、到着した実家でも読んで、一気に読了。
すごく、すごーく重い、そして感じるものの多い内容で久々に濃厚な読書の喜びを感じた。

翌日妹に「帰りに読む本、何か貸して〜」と話したら、実は彼女も東野さん好きということで、「容疑者Xの献身」を貸してもらいった。

おお、これはあの福山雅治さん主演の「ガリレオ」関連の本ではないか!

こちらもせっせと読み、やはり奥の深い話の展開に感心し、浸る。

次の東野本は何が良いのであろうかとネットを探しまくり、今度は「秘密」にたどり着いた。
これは何となくミステリ系とは違うテイストのように感じて読み進めたが、やっぱり東野さん!という、最後の最後まで夢中になって読まずにはいられない展開だった。

そして今、「幻夜」。
本当は「白夜行」が先なんだろうけど、ちょっとした行きがかり上、こちらを先に買ってしまった。

厚い〜〜。楽しみ。
ただ、忙しすぎてじっくり読むヒマがない。
早く浸りたいよぉ〜〜。

閻魔2009/09/19 14:11

仕事のヤマをひとつ越えて、休みが取れた。
5連休…とはいかないけれど、やっぱりお休みはいいなー。
昨日は久しぶりに家族で夕食。
ここのところ、私はひとり9時過ぎに食事ということが多かったので、いただきますの乾杯が、ちょっと新鮮。

9時過ぎの夕食&お酒〜って太るよねー。
でも帰るとそんな時間だし、ストレスなのかつい飲んでしまうし。
この前、甥からもらった「閻魔」という焼酎はウマかったなー。
美味しいと、ついつい飲んじゃう。
アルコール控えるには、マズい酒飲むのが一番かも…
しかしウマい酒との出会いを拒否することは……出来ませぬ。

寿百歳2009/09/23 20:35

敬老の日用焼酎、仕事上のおつきあいで購入。
黒麹仕込みの焼酎。
結構好きです、黒麹。
以前、汚染米騒ぎで黒麹の焼酎が問題になったのが懐かしい。
やっぱり味がいい。
飲んでいて気持ちいい。

いいちこ みたいに、クセのない焼酎もあるけど
私はちょっと味のあるのが好きかな。

そうそう、今日立ち寄ったスーパーの酒売場に
『閻魔』があるのを発見してしまった。
それも一升瓶で……嬉しすぎる。
でも、買わなかった。
やっぱり、こういうとっときの酒は
何かあったときの特別でなくては。